Delivery Health Recruitment

必要な要素を知っておき高級デリヘル求人に応募しよう

高級デリヘル求人の応募方法は電話かメールか

セクシーな女性

高級デリヘルの求人を求人サイトなどで見つけて、応募するとなると、応募方法に問い合わせ窓口に電話をする、もしくはメールでの応募の2つの方法で応募できる場合がほとんどです。基本的にはどちらの方法でも、高級デリヘルの求人の場合は良いのですが、どちらでも良いと言われると、それはそれで迷ってしまうものではないでしょうか。
どちらが良いかは、高級デリヘルの求人に応募する女性のそれぞれの性格によります。例えば、声に自信があって人当たりの良い人や、あるいは事務職やコールセンターなどでの勤務経験がある女性なら、電話での応募の方が良いでしょう。逆に、引っ込み思案で上手く話す自信のない女性はメールでの応募の方が良いでしょう。
もちろん両方とも、一長一短ではあります。電話だと緊張して確認したいことを忘れてしまうこともあるでしょうし、メールの場合はやり取りに時間が掛かるというデメリットもあります。また、最近はLINEで応募できるお店も増えています。LINEは電話とメールのデメリットを解消できることで、近年増えてきています。LINEでのやり取りだとリアルタイムでやり取りできますし、女性もかしこまることなく、気軽に聞きたいことができるのです。応募方法は多様化していますが、結局は自分が使いやすい方法で応募することが一番良いです。

高級デリヘルの求人と一般店の違い

高級デリヘルの求人を見てみると、驚くほど高待遇なお店も多いので、女性としても魅力に感じる方も多いでしょうが、女性は風俗店のシステムや内容に関してはご存知無い方も多いので、高級デリヘルと一般的なお店との違いがいまいち分からないという事も多いでしょう。こうした高級デリヘルの求人と一般店の求人は、プレイ内容などは基本的に変わる事は無いのですが、大きなポイントとしてプレイ時間の長さが違う場合があります。一般的なデリヘル店のプレイ時間はお店によっても異なりますが、60分前後やさらに短いショートコースというものが設定されている事が多くなっています。
一方、高級デリヘル店では一時間未満など短いプレイ時間は元々設定されていない事も多く、デフォルトのプレイ時間が90分や2時間を超えるという事も珍しくはありません。せかせかと急いでプレイをするのでは無く、ゆったりと贅沢な時間を提供する事も高級デリヘルの特徴ですが、女性側としてはこうした接客時間の長さを意識した上で応募する事をおすすめします。
接客時間が長いという事はそれだけ会話の機会も増えるので、楽しい話題を提供したり、まるで恋人同士のような雰囲気を作れる能力も求められるので、ぜひ高級デリヘルの求人に応募する際には、会話や雰囲気作りなども勉強しておきましょう。

30歳オーバーでも高級デリヘル求人で働けます

高級デリヘルの求人というと、20歳前後の若くてピチピチの女性でないと採用されないと考えている女性もいらっしゃるようです。たしかにかつては、そういった部分はありましたし、今でもお店によっては若い女性のみしか募集しないお店もあります。
しかし近年の美魔女ブームなども手伝ってか、最近では人妻系の高級デリヘルというものが増えています。こういったコンセプトのお店ならば、年齢が30代だろうが40代だろうが、高級デリヘルの求人に応募することができます。既婚者であっても大歓迎。という高級デリヘルの求人は中々あるものではありません。もちろん人妻系の高級デリヘルだからといって、既婚者でなければならないわけではないです。まだ未婚の30代40代女性でもオーケーですし、離婚経験者やシングルマザーの女性などにも門戸は広く開かれています。
もちろん人妻系とはいっても高級デリヘルである以上、一定のルックスのレベルは求められます。ルックスやスタイルに自信のある女性や、稼ぎたい、あるいは自分の美貌を腐らせたくないと考える30代や40代の女性の方は人妻系の高級デリヘルで働いてみるのも良いのではないでしょうか。また人妻系の高級デリヘルでは、店舗にもよりますが、オフィスワークをしているかのようにアリバイ対策をしてくれるお店もありますので、身内にバレたくない女性への対応もキチンとしてくれますよ。

Post List